自分達にできる身近なところから行動を起こし、真っ白な雪が降る環境を、いつまでもスノーボードが楽しめる雪山を、私達の手で未来へ引き継ぎましょう!!



eco-sマウンテンクリーンキャラバン 第9回活動報告

■開催日時:2006年7月2日(日)12:30-16:00
■開催場所:たんばらスキーパーク(群馬県)
■参加人数:78人(スノーボーダー、スキーヤー)
■協力:たんばらスキーパーク、SBN snowboardnetwork、雪番長
■協賛:各社
■後援:特定非営利活動法人グローバル・スポーツ・アライアンス、日本スノーボード産業振興会


ラベンダー園が開園し、ラベンダーソフトクリームやドーナッツなど素敵な誘惑の多い会場に密かにワクワク♪
雨のため、eco-s初のマウンテンクリーン中断という残念な結果になったが、リゾートがせっかく集まってくれた参加者をラベンダー園にご招待くださった。雨のラベンダー園を満喫!こんなマウンテンクリーン・プランも「あり」だなぁ。
関東から近場のたんばらスキー場での開催とあって、チーム参加からファミリーまでたくさんの人が集まってくれました。 先シーズンはあまりに雪が多く、ラベンダー園の開園に雪解けが間に合わないということで、スキー場中の雪を集めて捨てた場所。スキー場中のゴミも一緒に集められていました。 今回は初めて駐車場にも足を延ばしてみました。のり面にたくさんのゴミが落ちていてビックリ!のり面の上が駐車場、下の道は駐車場へ向かう道路です。
本格的に雨が降ってきたので、残念ながら予定の半分くらいの時間でゴミ拾いを終了し、仕分け作業を開始しました。雨と競争で大急ぎの作業となりました。 雨予報を受けてたくさんの人が合羽を持参してくれていたので、雨の中でもスムーズに作業を行うことができました。ありがとうございました! たんばらスキー場の林様。ラベンダー園の開園期間中にゴミ拾いができるように、
細やかな心配りで手配してくださった陰の立役者です。

ご参加くださった皆様、お疲れさまでした!
パートナーチーム「TEAM STYLE?」



特定非営利活動法人Japan Alpine Park Alternative Hemisphere Organization
(略称:NPO法人JAPAHO)
〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-40 PEGASUS AOYAMA507
連絡先:Tel:03-6434-9843/Fax:03-6434-9844
パートナー企業 Copyright eco-s. All rights reserved.