自分達にできる身近なところから行動を起こし、真っ白な雪が降る環境を、いつまでもスノーボードが楽しめる雪山を、私達の手で未来へ引き継ぎましょう!!


eco-sマウンテンクリーンキャラバン 第19回活動報告


■開催日時:2010年7月31日(土)12:00-15:30
■開催場所:奥只見丸山スキー場(新潟県)
■参加人数:48人(スノーボーダー、スキーヤー)
■協力:奥只見丸山スキー場、SBN snowboardnetwork、雪番長
■協賛:Hein OuterWear、各社
■後援:日本スノーボード産業振興会


奥只見丸山スキー場
1.奥只見スキー場代表亀田様よりご挨拶 2.ご挨拶をみなさん真剣に聞いてます 3.奥只見スキー場田澤様より場所の説明
4.もらったHeinの軍手をつけてゴミ拾い 5.背の高さほどある草を掻き分けて 6.第二リフト下はこんなカンジ
7.日差しの少ないハイキング日和でした
8.奥只見スタッフも一緒にゴミ拾い 9.田澤さんから草笛を教わりました
10.拾ったゴミを分別します 11.用意してくださった冷たい麦茶がおいしい 12.今回のゴミはこれくらい
13.エコキャップ活動、奥只見での取り組みです 14.伏見知加子プロからもお話いただきました 15.最後に来期のリフト券をいただきました
text:HAL



  
クリックすると大きいサイズでご覧になれます。


たくさんの皆様にご参加いただきまして、eco-sスタッフ一同感謝しております。
ご参加下さいました皆様、お疲れ様でした!


特定非営利活動法人Japan Alpine Park Alternative Hemisphere Organization
(略称:NPO法人JAPAHO)
〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-40 PEGASUS AOYAMA507
連絡先:Tel:03-6434-9843/Fax:03-6434-9844
パートナー企業 エコフレンズ Copyright 2009 eco-s. All rights reserved.